応募ハガキをダウンロード

時短でおいしい晩ごパン生活のすすめ 時短でおいしい晩ごパン生活のすすめ

晩ごはんの主食を手間のかからないパンにすると、
「いただきます」までの時間がぐっと短くなって、
気持ちにも余裕ができます。
メインディッシュは煮込み料理。
少し多めに作っておけば、
翌日のお弁当にもなって、
さらに手間なしです!
早速「晩ごパン生活」、始めませんか?

調理/みなくちなほこ 撮影/高杉 純 スタイリング/中村弘子 栄養計算/スタジオ食 編集協力/中村 円

フォカッチャ
じゃがいもと玉ねぎ、ソーセージの重ね煮
じゃがいもと玉ねぎ、ソーセージの重ね煮
忙しい夜は簡単煮込みにフォッカッチャを添えて じゃがいもと玉ねぎ、ソーセージの重ね煮
忙しい夜は簡単煮込みにフォッカッチャを添えて じゃがいもと玉ねぎ、ソーセージの重ね煮

材 料 (作りやすい分量・2~3人分)

*1人分546kcal

  • 「超熟フォカッチャ」・・・・・・・・1袋(4個)
  • ウインナソーセージ・・・・・・・・・8本
  • じゃがいも・・・・・・・・・・・・・3個
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・1個
  • ミニトマト・・・・・・・・・・・・・8個
  • パセリのみじん切り・・・・・・・・・少々
  • 洋風スープの素(顆粒)・・・・・・・小さじ1

オリーブ油 塩 粗びき黒こしょう

作り方

じゃがいもと玉ねぎ、ソーセージの重ね煮

  1. じゃがいもは薄切りに、玉ねぎは縦半分に切って縦薄切りにする。ソーセージは斜めに5㎜間隔で切り目を入れる。
  2. 厚手の鍋にオリーブ油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたら水1カップを注ぎ、じゃがいもを広げ入れて、ソーセージ、ミニトマトを入れる。洋風スープの素を全体にふり、煮立ったらふたをして弱めの中火で約5分煮る。
  3. 塩、こしょうで味をととのえて器に盛り、パセリを散らす。トースターで温めた「超熟フォカッチャ」を添える。

※玉ねぎを炒めてから、そのほかの材料を広げてのせる。 先に炒めておくことで、汁けやうまみが出やすくなる。


超熟
超熟
レンジオムレツのサンドイッチ
レンジオムレツのサンドイッチ
煮込みの残りをランチにアレンジ レンジオムレツのサンドイッチ
煮込みの残りをランチにアレンジ レンジオムレツのサンドイッチ

材 料 (1人分)

*1人分540kcal

  • 「超熟(8枚スライス)」・・・・・・・・2枚
  • じゃがいもと玉ねぎ、ソーセージの重ね煮
  • (上レシピ参照・汁けをきる)・・・・・・30g
  • 溶き卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個分
  • ピザ用チーズ・・・・・・・・・・・・・・10g
  • 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
  • キャベツのせん切り・・・・・・・・・・・25g

オリーブ油 塩 こしょう

レンジオムレツのサンドイッチ
レンジオムレツのサンドイッチ

作り方

  1. ココット型(口径8.5㎝、深さ4㎝くらいのもの)にオリーブ油を薄くぬり、重ね煮を入れる。じゃがいもはフォークで粗く潰し、ソーセージはキッチンばさみで切る。溶き卵、チーズ、牛乳と、塩、こしょう各少々を加えて混ぜる。
  2. ラップをかけずに電子レンジに入れ、1分40秒~1分50秒加熱する。
  3. 「超熟」1枚にオリーブ油を薄くぬり、キャベツ、2を順にのせる。もう1枚の「超熟」にマヨネーズ大さじ1をぬってはさむ。食べやすく切り、好みでミニトマトを添える。

※野菜はフォークで潰し、ソーセージははさみでカットすれば包丁いらず。
※具と卵を混ぜたらあとはレンジにお任せ!


超熟イングリッシュマフィン
超熟イングリッシュマフィン
ツナチーズとアボカドのホットサンドマフィン
ツナチーズとアボカドのホットサンドマフィン
おまけで朝レシピも ツナチーズとアボカドのホットサンドマフィン
おまけで朝レシピも ツナチーズとアボカドのホットサンドマフィン

材 料 (2人分)

*1人分348kcal

  • 「超熟イングリッシュマフィン」・・・2個
  • ツナ缶(チャンク)・・・・・・・・・2/3缶(50g)
  • スライスチーズ(チェダー)・・・・・2枚
  • アボカド ・・・ ・・・・・・・・・・1/2個

塩 粗びき黒こしょう

作り方

ツナチーズとアボカドのホットサンドマフィン

  1. アボカドは5㎜幅に切る。ホットサンドメーカーを予熱する。
  2. 「超熟イングリッシュマフィン」を手で2つに割る。1枚をホットサンドメーカーにのせ、スライスチーズ1枚、ツナの1/2量、アボカドの1/2量を順にのせる。塩、こしょう各少々をふり、もう1枚のイングリッシュマフィンをのせる。
  3. ホットサンドメーカーのふたをして約3分焼く。同様にもう1個作る。

※ホットサンドメーカーの上で具材をのせる。


その他のレシピ

フォカッチャ
ストウブ ピコ・ココットラウンドで作る 鶏手羽元と野菜のロースト
ストウブ ピコ・ココットラウンドで作る 鶏手羽元と野菜のロースト
ストウブ ピコ・ココットラウンドで作る 鶏手羽元と野菜のロースト
ストウブ ピコ・ココットラウンドで作る 鶏手羽元と野菜のロースト

材 料 (4人分)

  • 鶏手羽元・・・・・・・・・・・・・・700g
  • にんにく・・・・・・・・・・・・・・2片
  • 塩・こしょう・・・・・・・・・・・・少々
  • オリーブオイル・・・・・・・・・・・大さじ2杯
  • ローリエ・・・・・・・・・・・・・・2枚
  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・大1個
  • じゃがいも・・・・・・・・・・・・・大1個
  • にんじん・・・・・・・・・・・・・・1本
  • ブロッコリー・・・・・・・・・・・・4房
  • セロリの葉・・・・・・・・・・・・・1本
  • 粒マスタード・・・・・・・・・・・・適宜

作り方

  1. 鶏手羽元は塩・こしょうし、にんにくは包丁の腹で軽くつぶす。
  2. ビニール袋に、1とオリーブオイル 、ローリエを入れ、よく揉み込み、そのまま10分ほど置いて下味をつける。
  3. 玉ねぎは8等分のくし切り、じゃがいも・にんじんは大きめの一口大に切る。
  4. ストウブで2をローストし、焼き目をつけたら、一旦取り出す。
  5. 4のストウブにじゃがいも、玉ねぎ、にんじん、セロリの葉を入れる。その上にもう一度鶏手羽元を戻し、蓋をして弱火で15分~20分焼く。
  6. 野菜を裏返し、ブロッコリーを入れる。蓋をして弱火で5~10分焼く。

※お好みで粒マスタードをつけてお召し上がりください。
※超熟フォカッチャと一緒にお召し上がりになるのがおすすめです。
■ストウブ ピコ・ココットラウンド24cmはメインの料理4〜6人前を作るのに適しています。


その他のレシピ

超熟
超熟
BRUNOホットサンドメーカーで作るハムチーズホットサンド
BRUNOホットサンドメーカーで作るハムチーズホットサンド
BRUNOホットサンドメーカーで作るハムチーズホットサンド
BRUNOホットサンドメーカーで作るハムチーズホットサンド

材 料 (2人分)

  • 超熟8枚スライス・・・・・・・・・・4枚
  • ロースハム・・・・・・・・・・・・・2枚
  • とろけるスライスチーズ・・・・・・・2枚
  • バター・・・・・・・・・・・・・・・少々

作り方

  1. 超熟8枚スライスにロースハムととろけるスライスチーズを挟む。
  2. ホットサンドメーカーを約2分間予熱した後、鉄板にバターを少し塗り、2分半程焼いて出来上がり。

※こちらを2回作って2人分です。

ページトップに戻る