Special Contents -特集- Special Contents -特集-

Scroll

時間のない朝や、暑い日にもうれしい! 火も包丁も使わないお手軽こっぺ 時間のない朝や、暑い日にもうれしい! 火も包丁も使わないお手軽こっぺ

あわただしい朝は、少しでも時間を有効に
使いたいもの。
そこで、今回のテーマは
“火も包丁も使わない”おうちこっぺ。
レシピとともに、
電子レンジや
キッチンバサミを活用した、朝食づくりに
役立つ時短テクニックをご紹介します。
火を使わないメニューだから、
暑い季節にもおすすめ。
心と時間にゆとりが生まれれば、
朝食のおいしさもひとしおです。

朝食づくりの時短ポイントは、火を使わないこと 朝食づくりの時短ポイントは、火を使わないこと

時短調理のポイントになるのが、加熱時の“火”です。
一般的に、食材を焼く、炒める際は、コンロの前でしばらくつきっきりになりがち。
その点、火を使わずに済むレシピなら、調理時間が一気に短縮できます。
同時に、フライパンや鍋の後片づけの手間も省けて一石二鳥!
暑い日に、火を使って朝からキッチンで汗だく……なんていうことも、避けられますね。
朝食づくりの時短ポイントは、火を使わないこと 朝食づくりの時短ポイントは、火を使わないこと

今回は、さらなる時短を叶えるため、包丁やまな板も使わないレシピを
ご紹介!
もちろん、調理はお手軽でも、おいしさや満足感はしっかりと。あとは
いつもの「超熟ロール」があれば、栄養たっぷりのおかずこっぺから、
ほっこり甘いこっぺまで、家族みんなが笑顔になれる、おうちこっぺが
作れますよ。

野菜
野菜
野菜

加熱は電子レンジ、カットは手ちぎりやキッチンバサミで代用 加熱は電子レンジ、カットは手ちぎりやキッチンバサミで代用

調理に取りかかる前に、時短でおいしく
仕上げるためのポイントを押さえておきましょう。

加熱は電子レンジにおまかせ!

加熱は電子レンジにおまかせ! 加熱は電子レンジにおまかせ!

加熱は電子レンジにおまかせ!

コンロの火の代わりに、加熱機能を担ってくれるのが
電子レンジ。
中でも、試していただきたいのが蒸し料理です。
野菜や鶏肉などの
食材を耐熱容器に入れ、ラップを
ふんわりかぶせたら、スイッチを
入れるだけ。
ほかの作業をしている間に、短い時間でしっとり
蒸し上げてくれます。油を使わず、ヘルシーに
仕上がる点も
うれしいですね。

野菜

包丁&まな板の代わりに、手やキッチンバサミを活用

包丁&まな板の代わりに、手やキッチンバサミを活用 包丁&まな板の代わりに、手やキッチンバサミを活用

包丁&まな板の代わりに、手やキッチンバサミを活用

食材をカットする工程では、手やキッチンバサミを
活用し、洗い物を
減らしましょう。
たとえば野菜類なら、レタスは手でざっくりと
ちぎり、スプラウトは
根元をキッチンバサミで
カット、きゅうりはピーラーで薄く削る、
といった
具合です。
また、包丁を使わないため、子どものお手伝いにも
ぴったり。自分で
つくった朝食なら、野菜が
苦手な子や、朝はなかなか食欲が
湧かない
という子も、いつもより積極的に食べてくれるかも
しれません。

野菜

調理済の缶詰などをかしこく取り入れて

調理済の缶詰などをかしこく取り入れて 調理済の缶詰などをかしこく取り入れて

調理済の缶詰などをかしこく取り入れて

朝食づくりに、あると便利なのが、缶詰などの加工食品。
今回のレシピでも、「超熟ロール」とよく合うツナやあんこが
登場します。ストックしておけば、食材が足りなくなったり、
買い忘れたりしても安心ですね。

野菜

お手軽こっぺで、朝時間をゆったり味わおう お手軽こっぺで、朝時間をゆったり味わおう

今回ご用意したレシピは、電子レンジでしっとり加熱した蒸し鶏に、隠し味にしょうゆを効かせたツナマヨ、
ホッとする甘みのあんこ&クリームの3品。
具材の準備ができたら、仕上げは「超熟ロール」におまかせを。
シンプルな味わい&ふんわりしっとりの「超熟ロール」が、具材を包み込み、おいしさを引き立てます。

お手軽こっぺとともに、
いつもより少しゆったりと、
朝時間を味わってみては♪