超熟トップ > 超熟のヒミツ:国産小麦

超熟のヒミツ

その4 国産小麦

超熟の小麦粉の一部に、国産小麦粉「ゆめちから」を使用しています。
Pascoが2012年より培ってきた、
「ゆめちから」を活かしたパンづくりの技術により、実現しました。

日本の小麦の自給率は約11%、
なかでも、パン用小麦は3%と、ほとんどを輸入に頼っています。
日本はパン用小麦の栽培には不向きとされてきた中、
「ゆめちから」は、もっちりとしたおいしいパンができる上、
病気に強く収穫量を多く見込めることから、
国産小麦の利用用途を広げると期待されています。
超熟に「ゆめちから」を使うことで、食料自給率向上に貢献し、
日本の食を支えたいと考えています。

※2009年農林水産省調べ

ゆめちからブランドサイトへ

  • その1 毎日食べても飽きない味
  • その2 超熟製法
  • その3 イーストフード・乳化剤不使用
  • その4 国産小麦
  • その5 ネーミングとロゴマーク
  • その6 こだわりのパッケージ

PAGE TOP