ブランドサイト

  • 超熟シリーズ

  • 超熟フォカッチャ

  • 国産小麦シリーズ

  • 窯焼きパスコシリーズ

  • イングリッシュマフィンシリーズ

  • なごやん

  • PASCO SPECIAL SELECTION

  • My Bagelシリーズ

  • 低糖質シリーズ



  • 2019春のキャンペーン特設サイトです

  • パンが好き、Pascoが好きという方が集まって楽しむためのサイトです

  • パンのある夕食を楽しむためのレシピなどをご紹介

  • 超熟を使った離乳食レシピや豆知識をご紹介しています

  • 超熟のおすすめトーストレシピを紹介しています

  • 超熟を使ったパンアートをご紹介しています

  • スナックパンがスマートフォンアプリになりました

お知らせ

その他 2018.05.25
このページを印刷する
札幌での商品供給を拡充 『Pasco夢パン工房野幌店』、『Pasco札幌セントラルキッチン』 2018年5月25日(金)グランドオープン

札幌での商品供給を拡充

『Pasco夢パン工房野幌店』、『Pasco札幌セントラルキッチン』

2018年5月25日(金)グランドオープン

 

 

敷島製パン株式会社(Pasco)は、道央農業協同組合(JA道央:北海道恵庭市)との共同プロジェクト施設である「ゆめちからテラス」(※1)内に、ベーカリー「Pasco夢パン工房野幌店」ならびに「Pasco札幌セントラルキッチン」を、2018年5月25日(金)にグランドオープンしました。

 

 

「Pasco夢パン工房」(※2)は、弊社の北海道での初めての直営店舗として札幌市手稲区にオープンし、地域で人気のベーカリーの一つとして支持されており、札幌市内の百貨店での催事にも出展させていただいています。「Pasco夢パン工房野幌店」は、その2号店になります。

 

このたびの店舗の特徴は、JA道央エリア(江別市・恵庭市・北広島市・千歳市)産の小麦「ゆめちから」を主体に北海道産の小麦を使用。他の原材料もJA道央エリアを中心に北海道産の農畜産物を数多く使ってパンをつくることにあります。

また、併設される「Pasco札幌セントラルキッチン」は、「Pasco夢パン工房」各店舗への商品供給のほか、札幌市内の一部スーパーマーケットへ商品を供給することも計画しています。

 

今後もお客さまに安心しておいしく召し上がっていただけるような商品を提供すべく、努めてまいります。

 

(※1)「ゆめちからテラス」について
JA道央とPascoは、硬質小麦「ゆめちから」を使った新たな価値の創造を求め、共同プロジェクトとしてゆめちからプロジェクトを立ち上げ、ゆめちからテラスとして2018年4月24日に完成しました。
同施設内には、のっぽろ野菜直売所、プチキッチンOgiOgi、Pasco夢パン工房野幌店、Pasco札幌セントラルキッチンがあります。

「ゆめちからテラス」のWEBサイト:https://www.yumechikara-terrace.jp/

住所:北海道江別市西野幌107-1
敷地面積:4,977.27平米、延べ面積:2,445.02平米、建設面積:2,036.68平米
建物の高さ:12.46m、階数:地上2階建て

 

(※2)「Pasco夢パン工房」について
Pascoが、北海道で初めての直営店として2013年7月5日札幌市手稲区にオープンしたベーカリー店。
なお、「Pasco夢パン工房野幌店」開店にあわせ、店名を「Pasco夢パン工房手稲店」に変更します。

「Pasco夢パン工房」のWEBサイト:https://www.pasconet.co.jp/yumepankoubou/

住所:北海道札幌市手稲区曙五条2-7-25
TEL:011-686-6201

 

このページをシェアする