ブランドサイト

  • 超熟シリーズ

  • 超熟フォカッチャ

  • 国産小麦シリーズ

  • 窯焼きパスコシリーズ

  • 低糖質シリーズ

  • バラエティブレッドシリーズ

  • イングリッシュマフィンシリーズ

  • フォカッチャ シリーズ

  • なごやん



  • トーストで楽しむ 超熟WEB応募キャンペーン

  • 「超熟 × 逃げるは恥だが役に立つ」コラボページ

  • 秋のテーマ別の超熟レシピをご紹介しています

  • パンが好き、Pascoが好きという方が集まって楽しむためのサイトです

  • 超熟を使った離乳食レシピや豆知識をご紹介しています

  • パンのある夕食を楽しむためのレシピなどをご紹介

  • 超熟のおすすめトーストレシピを紹介しています

  • 超熟を使ったパンアートをご紹介しています

  • スナックパンがスマートフォンアプリになりました

PascoのCSR

トップメッセージ

代表取締役社長 盛田淳夫氏の写真

PascoのCSRに関心を持ち、当サイトへお越しいただきありがとうございます。PascoにとってCSRは極めて大事なものであり、事業活動のルーツでもあります。

Pascoが創業した1920年は、米騒動が起きるなど食糧不安が深刻な時代でした。そのため創業者の盛田善平は人々を苦しみから救いたいと考え、米の代用食としてパンをつくり始めました。その想いはPascoの原点であり、「金儲けは結果であり、目的ではない。事業は社会に貢献するところがあればこそ発展する」という「創業の理念」にもうたわれています。

時代を経て現代においても食の情勢は刻一刻と変化し、食の安全・安心への関心はますます高まっています。その中で私たちは、社会やお客さまからの期待を受け止め、お応えするために、革新を続けていくことが必要だと考えています。それがPascoの“イノベーション”です。

2015年には国連にて「持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)」が採択されました。これは「事業を通じて社会に貢献する」というPascoの原点と通じるものであり、Pascoでは事業活動と関連のある目標に資する活動を行っていく所存です。

来る2020年、Pascoは創業100周年を迎えます。創業以来、Pascoが成長・発展し、今もパンづくりを続けていられるのは、さまざまな食のシーンにおいてPascoの商品を信頼し、選んでくださっているお客さまがいるからです。お客さまのご期待にお応えし、事業を通じて社会に貢献することが私たちの使命であり、社員一人ひとりが「Pascoは社会から生かされている」という認識に立ち、不断の努力を続けていきます。

PascoのCSR活動や、CSR報告書に対するご意見やご感想をお聞かせいただくことを楽しみにしております。みなさまのお近くで、みなさまの声に寄り添いながら、これからもパンづくりに励んでまいります。

代表取締役社長 盛田淳夫

PascoのCSRビジョン
PascoのCSRビジョンとその背景にある想い=SDGsへの貢献

CSRビジョンの図

PascoのCSRビジョン(内側)

チャレンジ&夢を実現するための二つのテーマ「ファイナル・バリュー」と「トータル・プロセス」の取り組みを推進させる原動力となるのが「パートナー力」。
Pascoのパートナーとは、お取引先様や協力企業様、お客さま、地域のみなさま、グループ企業、そして社内の各部門、社員一人ひとり。
パートナー力向上のため、お客さまとの対話を大切にし、お取引先様や協力企業様との協働を図ります。

トータル・プロセス
〜事業効率の向上の取り組み〜

  • あらゆる部門でのロス・ムダ・コスト削減。
  • 社外のパートナーとの対話・協働による効率性の向上。
  • 環境負荷の少ない持続可能な社会の実現。

ファイナル・バリュー
〜価値創造の取り組み〜

  • 安全・安心な商品、豊かで楽しい食生活に貢献できる商品の提供など、お客さまにとって「価値のある商品」の実現。

創業の理念

金儲けは結果であり、目的ではない。食糧難の解決が開業の第一の意義であり、事業は社会に貢献するところがあればこそ発展する。

CSR報告書とSDGs目標との関連性(外側)

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)は、国連総会の「持続可能な開発サミット」(2015年9月)で、193加盟国の全会一致で採択された国際社会全体の目標。2030年に向けて地球規模の優先課題や世界のあるべき姿を明らかにする17の目標です。

CSR報告書2018年版において特に関連の深いSDGs目標は以下の通りです。CSR報告書2018年版各ページにおいて関連する以下のアイコンを表示し、関連性を明示しています。

  • 飢餓をゼロに

    飢餓をゼロに

    飢餓に終止符を打ち、食料の安定確保と栄養状態の改善を達成するとともに、持続可能な農業を推進する

  • すべての人に健康と福祉を

    すべての人に
    健康と福祉を

    あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

  • 質の高い教育をみんなに

    質の高い教育を
    みんなに

    すべての人に包摂的かつ公正で質の高い教育を提供し、生涯学習の機会を促進する

  • ジェンダー平等を実現しよう

    ジェンダー平等を
    実現しよう

    ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

  • 産業と技術革命の基盤つくろう

    産業と技術革新の
    基盤をつくろう

    強靭なインフラを整備し、包摂的で持続可能な産業化を推進するとともに、技術革新の拡大を図る

  • つくる責任つかう責任

    つくる責任
    つかう責任

    持続可能な消費と生産のパターンを確保する

  • パートナーシップで目標を達成しよう

    パートナーシップで
    目標を達成しよう

    持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

CSR報告書2018年版では、Pascoの取り組みとSDGsの目標との関連を示すため、アイコンを表示しています。

Pascoの環境宣言

よりよい未来のために取り組むことを宣言します。

未来を見据え、イノベーションを続けるPascoにとって、「生活環境」、「地球環境」、「事業環境」の三つの環境は、一つひとつの取り組みや考えの視点として、とても大切なものです。大切なものだからこそ、社員はもちろんみなさまにもきちんと伝えたいと考え、「Pascoの環境宣言」としてまとめました。私たちはこれからも「Pascoの環境宣言」のもと、さまざまな活動に取り組み、よりよい未来へとつなげていきます。

Pascoの環境宣言

自然の恵みを享受し事業を行っているPascoは、
地球環境も次世代のことも考えて、
これからもおいしく健康的なパンづくりに取り組んでいます

環境宣言